LILYの魅力を楽しんで

本革かぶせ式長財布『LILY」の魅力とは。

昨年(2021年)の秋に新しく登場した『LILY』は、NAGATANIでは主流の型であるラウンドファスナー型のウォレット(財布)から、かぶせ式(エンベロップ式とも言うんですね…)の長財布を企画してみました。もちろん、好みによってファスナー派やかぶせ派?って言うんですかね…に、別れるとは思いますが。どちらもそれぞれ個性があって魅力的だなと、私は思っています。なので、あれこれその時の気分に合わせて、良いモノに出会えたらすぐ買い換えてしまうんですよね…。

そんな私の話は置いておいて…、おかげさまで登場してからラウンドファスナー型のSAHOやBONNYに次いで、LILYの人気が出てきましたので、今回2022年の第一弾のアイテムとして新色を追加することにしました。今まであまり採用しなかった色も提案し、今回はORANGE(オレンジ)、CAMEL(キャメル)、NAVY(ネイビー)の3色を追加。小物のオレンジって良いですよね、差し色にもなりますし。個人的には持ちたくなる好きな色です。

LILYはスナップボタン式の開閉方法でファスナーより楽に開けられるのが、ひとつの魅力ポイントではないでしょうか?もちろん、かぶせもしっかりした大きさがありますので収納しているモノが落ちるなどと言うことは絶対ありませんし、当たり前ですが。笑 そして、かぶせを開いていただくと、まずカードポケットが2つありますので1番よく使われるカードを2枚入れておくとめちゃくちゃ便利ですね。

 そして、中を覗いてみると…真ん中にファスナーポケットがあり、多くの方は写真のようにここへコイン(小銭)を入れておくのではないかと思います。ファスナーポケットの両脇にはマチつきポケットが2つあり、こちらにお札などを入れておく方がほとんどですよね。もちろん収納の許容範囲内であれば、それぞれ自分の好きないつもの使い方で使われるのが1番ですよね。

カードポケットも見やすく両サイドに6つずつ(計12コ)並んでいるのがご覧いただけるのではないかと思います。これも使われる方によって様々だと思うのですが、前面のカードポケット×2と中の12コのポケットがあれば、カードを入れるポケットがない!なんて言う事態にはならず、充分足りるはずだと私は思っているのですが、いかがでしょうか?足りません?!

内装のデザインは前面のカードポケットを除いて基本的には「SAHO」と同じですので、SAHOをお使いの方であれば、何も問題なくお持ちになることができると思います。そして、こちらもSAHOと同じく両サイドのカードポケットの背面にはフリーポケットがそれぞれ合計2つありますので、お札やクーポンなど、色々しまっておくのにとても便利です。

 SAHOもですが、こちらのフリーポケットは、パッと見ここにポケットがあるんだなと気づかれにくいので個人的には隠しポケット的な感じで、あまり見られたくないものを忍ばせておこうと、いつも勝手に思っているんですけどね。笑

みなさんいかがでしょうか?私の文章力で『LILY』の魅力を皆さまにお伝えできているのかどうか疑問だらけですが、今後はこちらのジャーナルの方で精一杯それぞれのアイテムの魅力を写真と共に伝えていければなと思いますので、お時間あるときにぜひ楽しんで読んでいただけると嬉しいです。